カウンセリング予約 メール相談 資料請求

メディカルスクール体験プログラム

ツアーポイント

行程表

日程 都市 交通 時間 行 程 宿 泊 朝食 昼食 夕食
1 成田/羽田
ボストン



専用バス
午後


  • 成田空港/羽田国際空港出発〜アメリカ国内乗り継ぎ
  • ボストン空港到着
  • 現地スタッフと共にホテルチェックイン
ホテル 機内 機内 ×
2 ボストン










公共機関










午前






午後



  • ホテルにて朝食 ※以下同様
  • ハーバード大学生へ
  • ハーバード大学教室でトリップリーダーによる
    オリエンテーション
  • ハーバード大学生によるメディカル英語レッスン①
  • ハーバード大学プライベートキャンパスツアー
    by ハーバード大学生
  • 昼食 ※以下同様
  • MITプライベートキャンパスツアー by トリップリーダー
  • MIT研究者による特別講座
  • 夕食 ※以下同様
ホテル ×
3 ボストン




公共機関




午前

午後


  • メディカル英語レッスン②
  • メディカル英語レッスン③
  • 現役ドクターとの交流会
  • マサチューセッツ総合病院ミュージアム見学&病院内見学
    (病院関係者の案内はありません)
ホテル ×
4 ボストン






公共機関






午前


午後



  • ハーバードメディカルスクールプライベートキャンパス
    ショートツアー by 大学関係者(学生含む)
  • ハーバードメディカルスクール研究者による特別講義
  • Massachusetts College of Pharmacy and Health Science
    大学院訪問 〜大学院関係者による大学説明および質疑応答
  • Massachusetts College of Pharmacy and Health Science
    研究員によるメディカル関連特別講義
ホテル ×
5 ボストン
サンフランシスコ




専用車

午前
午後


  • ボストン空港発
  • サンフランシスコ空港到着
  • サンフランシスコ市内観光 ※航空機遅延の場合車窓
  • ホテルチェックイン
ホテル ×
6 シリコンバレー


専用車


午前
午後

  • スタンフォード大学研究者による特別講義
  • 医療関連企業による特別講義(予定企業:Intent)
  • IT専門家による特別講義
ホテル ×
7 シリコンバレー







専用車







午前

午後





  • スタンフォード大学プライベートキャンパスツアー
    by スタンフォード大学生
  • スタンフォード大学生との交流会
  • スタンフォードメディカルスクールプライベート
    キャンパスショートツアー by 大学関係者(学生含む)
  • スタンフォード大学病院訪問
  • スタンフォードメディカルスクール研究者による特別講義
  • シリコンバレーツアー
ホテル ×
8 シリコンバレー
サンフランシスコ
午前

  • ホテルチェックアウト
  • サンフランシスコ空港発
機内 機内 機内
9 成田/羽田 午後
  • 成田空港/羽田国際空港到着

アメリカの医療最先端を知る!

研修先大学

ハーバード大学

ハーバード大学は、1636年に設立されたアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ市に本部を置くアイビー・リーグの一校。米国最古の高等教育機関であり、世界を幅広い分野でリードする。現在に至るまでオバマ大統領を含め8人のアメリカ合衆国大統領や、150人以上のノーベル賞受賞者(内卒業生が約70人)、博士課程の卒業生として5人のフィールズ賞受賞者を輩出している。現在の億万長者(資産10億ドル以上)のうち62人はハーバードの卒業生である。アメリカの学部課程ランキングで1位にランク付けされ、タイムズ・ハイアー・エデュケーションや上海交通大学などによる世界大学ランキングでは、ほぼ1位を独占している。

ハーバードメディカルスクール

1782年に創立され米国で最も古い医学大学の1つ。1810年にケンブリッジからボストンに移転した。USニューズ&ワールド・レポート誌の全米大学院のメディカルスクールランキングでは研究部門で第1位である。単一の病院と連携して運営されているのではなく、ボストンにある複数の医療機関と直接連携しており、米国のみならず世界トップレベルの医学研究が行われている。米国のみならず世界トップレベルの医学研究が行われている。

マサチューセッツ工科大学(MIT)

マサチューセッツ工科大学は、ノーベル賞受賞者を多数輩出している全米指折りのエリート名門校の1つとされる。77名のノーベル賞受賞者はハーバードを上回る。ハーバード大学とはライバル校でありながらも、学生達はそれぞれの学校の授業を卒業単位に組み込める単位互換制度が確立され、両大学があるケンブリッジ市は、「世界最高の学びのテーマパーク」とさえも称されている。物理学や生物学などの共同研究組織を立ち上げたりなど、ハーバード大学との共同研究も盛んである。

スタンフォード大学

スタンフォード大学はアメリカ合衆国カリフォルニア州バロ・アルトにある1891年に開校された超名門大学の私立大学。現在「学問の七つの柱」と称される7学部、文理学、工学、教育学、経営学、地球科学、法学、医学をもち、学部は独立しながらも相互に関連し合い、全学教授団を形成している。大学・大学院の質は全米ランキングで常にトップを争っている。

スタンフォードメディカルスクール

スタンフォードメディカルスクールはハーバードメディカルスクールに次ぐ全米第4位。合格率が2.5%とされ、全米で最も入学が困難な大学とされている。スタンフォードヘルスケアはカリフォルニア大学でUCSFメディカルセンターとUCLAメディカルセンターに次いで3番目に優れた病院に選ばれた実績を持つ。

医療関連訪問先

マサチューセッツ総合病院・ミュージアム

ハーバード大学関連医療機関の中でも中心的な病院であり、世界五大医学雑誌の一つ「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」では、同院で診断に難渋した症例が毎週のように掲載されている。ドラマ「ER緊急救命室」の原作者であるマイケル・クライトンがハーバード大学の医学生であった頃に実習を行った病院でもある。

マサチューセッツ薬科大学健康科学(Massachusetts College of Pharmacy and Health Science)訪問

ボストンの薬剤師によって1823年に薬学のマサチューセッツ大学として設立され、ボストンの高等教育の最も古い施設。MCPHS大学は医療プログラムに焦点を当てロングウッド医療・学術領域のボストン、マサチューセッツ州にある私立大学である。2002年よりMCPHS大学はフォーサイス学校歯科衛生士を取得、歯科衛生プログラムを大学に取り入れた。

Stanford University Medical Center(スタンフォード大学病院)

スタンフォード大学病院は、Stanford Health Care と Stanford Children’s Health を含む複合施設で、アメリカで最も優れた病院の1つとして知られる。また、スタンフォードメディカルスクール生のための研究施設としての役割も担っている。がん治療、脳科学、心臓血管系、臓器移植に関して、世界最先端の研究を行っていることで国際的に有名な病院。

特別講義

ハーバードメディカルスクール、MIT、スタンフォード大学、スタンフォードメディカルスクールの研究者たちや医療関連企業が参加生だけに行う特別講義に参加します。

世界トップレベルのクオリティを誇り、参加生にも分かり易く、興味の引く内容で授業を進めていきます。

その他

メディカル英語レッスン

優秀な現役ハーバード大学生がこれから行う研修についての予習や医者と患者の医療コミュニケーションなど学びます。また、医療に関する単語や言い回しなど日常会話とは違うメディカル英語に触れよう。

シリコンバレーツアー

有名企業を見学します。(社内に入れない場合もあります) ※企業先は変更になる場合があります

フェイスブック本社

インテル本社

グーグル本社

アップルビジターセンター

プログラム概要

受入れ時期 年末年始を除く通年 ※時期によりアクティビティの内容が異なる場合があります。
受入れ期間 9日間
研修地 アメリカ/ボストン・サンフランシスコ
対象年齢 中学1年生~高校3年生
英語力 不問
滞在方法 ホテル(相部屋)
最少催行人数 6名

研修費用

1名様:750,000 円 〜

<含まれるもの>
  • 空港往復送迎
  • 滞在費
  • メディカル英語クラス
  • 行程表記載の訪問先や観光ツアー(移動費及び入場料など)
  • 行程表記載の食事
<含まれないもの>
  • 往復航空券代金
  • 海外傷害保険料
  • ESTA代理申請料
  • 引率費用

引率者からの体験記

このプログラムでは、医療に興味がある、将来医療の道を志す中高生に向け、日本とアメリカの医療事情の違いを知り、実際の病院訪問やドクターからのお話を直接聞くことで、世界最先端の医療現場を体験します。
訪問する大学は全米メディカルスクールランキング第1位のハーバードメディカルスクールをはじめスタンフォードメディカルスクールなど世界的に有名なメディカルスクールを訪問します。
単にメディカルスクールや病院を見学するだけでなく、現役学生や教員との交流を持つことが、このプログラムの最大の特徴です。学生はなぜ医大を目指したのか、どんな勉強をしているのか、教員はどんな教え方をしているのか、何を研究しているのかなど、生の声を聞くことで参加した子供たちが将来医学部へ進学しドクターになるための大きな意識改革や貴重な経験になっています。

参加した子供たちは中学2年生から高校2年生まで幅広く、それぞれに目的は異なりましたが、医療に興味があることは同じでした。アメリカの医療を学ぶというより日本以外の医療現場を見せたいと保護者が参加させたいというきっかけが多かったです。
メディカル英語レッスンでは、ハーバード大学生がドクター役、生徒が患者役となり、患者に対してどのように接していくかの疑似診断を行い、患者への寄り添い方を学びました。
一番興味を示したのは、現役ドクターとの交流会でした。ドクターを目指したきっかけからはじまり、医療とは何か、患者への接し方、今研究されている最先端の医療、現在の医療問題についてなど生の声が聞けたことでした。
また、最先端の医療機器がある病院や厳格な雰囲気を漂わせているメディカルスクールを目の当たりにして、生徒たちのテンションはマックスになりました。
ドクターになりたいというモチベーションが更に上がったことは言うまでもありません。
近い将来やってくる厳しい医学部受験を、子供たちは必ず乗り切れると思います。そして、この経験を生かし最先端医療を目指す立派なドクターになると信じています。

■ 学校法人様・学習塾様へ

ご希望の時期、期間、参加人数、研修費用などご要望に合わせアレンジが可能です。
貴校の教育理念や留学の目的など詳しくお伺いしながらオリジナルの研修内容を組んでまいりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

■ 弊社募集のグループツアーに参加される方へ

日本出発から帰国するまで経験豊富な当社スタッフが同行しますので、初めての海外、英語に自信がないお子様でも安心して留学できます。(不定期)

0120888293
カウンセリング予約
メール相談
資料請求
電話お問い合わせ カウンセリング予約 メール相談 資料請求