Topics

コラム新着ニュース

受験シーズンに差し掛かり…視点を変えた先の道

2021年01月31日

受験シーズンに差し掛かり、最後の追い込みに全力を注いでいる子どもたちやそのお子さまを支えている保護者さま、「その日」に最大の力が出せるようお祈りいたします。
「その日」に最大の力が出せ切れなかったということもあると思います。(縁起でもありませんが)
だからといって、絶望的になる必要もなく、自分はダメだったんだなんて思うことはありません。
この「一生懸命」に取組めた自分をぜひ褒めて上げてください。

日本にはこの「受験」という仕組みが一般なために、このコロナ禍であっても「その日一発勝負」の考え方からはなかなか抜け出せません。
「その日は朝から体調が悪かった」
「コロナ禍で電車に乗ることに不安」
「緊張しすぎて実力が発揮できなかった」
ということもあるでしょう。

私たちが紹介しています「海外の学校」には、このような「一発勝負」のような受験はありません。
その日その瞬間の成果よりも、むしろ今まで取り組んできたことに注目します。

もっと言うと
「過去のことよりも未来を見つめる」という学校もあります。
どういうことかというと、
「内申や出席率、一発勝負の試験などよりも、これからの未来に向けて一緒に取組めること」に注目するということです。
ですので、「高校を海外で一から頑張ろう」という意思があることが大切です。
もちろん、授業は英語ですので、最初は負担は大きいです。
それでも、英語力がある子、英語が好きな子ばかりが「留学」しているわけではありません。
自分の居場所は、もっと自由でありたいし、自分の個性や好きなこと得意なことに集中して取り組みたいと思って、海外に自分の居場所を見つけた子どもたちの方が多いです。

4月からの高校留学への道もまだ間に合います。
このコロナ禍がゆえに入国のできない国もまだありますが、そのような国であれば入国が出来るようになるまでオンラインで授業をする体制も整っている学校もあります。

高校からの留学、海外留学にご興味がありましたら、お気軽にお問合せください。

 

いまは様々な方法で留学のご相談をお受けしています。どの方法でご相談をお受けになりたいかお選び頂ければと思います。

>>> 無料留学相談(カウンセリング)について

 

留学をサポートするターニングポイント 
不登校からの留学を全力でサポートいたします

0120-888-293(フリーダイヤル)
info@tp-ryugaku.com

月曜-土曜 11時~19時(日祝休み)

 

 

 

 

株式会社ターニングポイント

Copyright ©株式会社ターニングポイント All Rights Reserved.